ウェディング・マザー

Profile

ウェディング・マザーについて

荒山道江(ウェディング・マザー)

IMG

その温かな人柄から会場を決めたというカップルも多い。

何千組ものカップルを幸せに導き、
花嫁から慕われる「ウェディングマザー」。

結婚する二人の「心」を大切にしながら理想の結婚式を叶える。レストランウェディングのパイオニア。

1990年にQ.E.D.CLUBブライダル事業部を立ち上げレストランウエディングの草分けとして、2001年にはブライダルスクールを設立し多くのプランナーを育成した。
私のビジネススタンスはgentle(やさしさ)です。

Q.E.D.CLUB部顧問。(http://www.qed.co.jp/
全米ブライダルコンサルタント協会 日本支部理事(ABC協会)(https://abc-japan.org/

全米ブライダルコンサルタント協会認定 マスターブライダルコンサルタント ABC協会・・・
世界50ヶ国において計約7,000名の資格認定協会員が加盟する、国際的に最大規模の権威あるブライダル協会。

【プロデュース内容】
挙式・披露宴開催のお手伝い、フローリスト、ドレスショップ、フォトグラファー等の紹介、挙式に向けた様々なご相談・悩みのカウンセリングなど。

Service

サービス内容

  • ブライダルプランナー

    皆さんの「こんな結婚式にしたい」というご要望を叶えるのが私の仕事です。
    皆さんとの会話の中からイメージを探り、理想の会場、ウェディングを提案いたします。
    会場に合うドレスやイメージチェンジの仕方、会場デコレーション、写真の撮り方などトータルでプランニングいたします。

    詳しくはこちら
  • これから結婚するカップルのご両親さまへ

    親御様にとっては、ご親族、ご上司の方に失礼はしていないかとか、挙式当日まで何も聞かされず不安だとおっしゃる親御様もいらっしゃいます。ご両家顔合わせ・ご結納・お母さまのお召し物などについてもご不安に思っていらっしゃいます。
    そのようなことを具体例をだしてアドバイスさせていただきます。

    詳しくはこちら
  • 結婚相手をお探しの方へ

    仕事が忙しく婚活時期をにがしてしまった。
    結婚したくて相手を探しているけど、条件の良い人はみんな結婚してしまってる‥自分が歳を取りすぎていて、結婚相手が見つからない‥
    長年業界で培ってきた幅広いコネクションを通じ、結婚をお考えのみなさまに最適な結婚相手をご紹介いたします。

    詳しくはこちら

ブライダルプランナー

IMG

皆さんの「こんな結婚式にしたい」というご要望を叶えるのが私の仕事です。

【結婚が決まったら、気軽に相談を】

「こんな結婚式がしたい」と、皆さんは漠然としたイメージはお持ちかもしれませんが、何からどう始めたらいいのか、わからないことばかりで不安でいっぱいでしょう。
雑誌やインターネットなどで、ある程度の情報を集めることはできますが、サービスやホスピタリティなどのソフト面は、文字にできない情報ばかり。信頼できる人にアドバイスしてもらうのが一番です。

結婚が決まったら、具体的なイメージがある方もこれからの方も、気軽に相談にいらしてください。
皆さんとの会話の中からイメージを探り、理想の会場、ウェディングを提案いたします。

また、会場に合うドレスやイメージチェンジの仕方、会場デコレーション、写真の撮り方などトータルでプランニングいたします。

【ブライダルプランナーは、ライフプランナー。
その先の幸せを考えてアドバイス】

ブライダルプランナーは、同時にライフプランナーでもあると考えています。
カップルごとに希望も事情もいろいろ。おたがいの意見がまとまらず、前に進めなくなることもあります。
そのような時は、おふたりが納得し、心から安心できるよう適切なアドバイスをいたします。

結婚式を挙げたふたりには、当然先の人生が大切。
その先も幸せになるよう、おふたりをサポートすることも、ブライダルプランナーの大切な役目です。

昨今の結婚に対する考え方も大きく変化してまいりました。
昔も今も結婚は家と家の繋がりは変わりませんが住宅事情、女性の働き方等で女性の多くも社会進出をして家庭の在り方も変化している中、挙式・披露宴のスタイルもお二人で考えご両親をご招待するという考え方も多くなっています。

でも、親御様にとっては、ご親族、ご上司の方に失礼はしていないかとか、挙式当日まで何も聞かされず不安だとおっしゃる親御様もいらっしゃいます。

ご両家顔合わせ・ご結納・お母さまのお召し物などについてもご不安に思っていらっしゃいます。
そのようなことを具体例をだしてアドバイスさせていただきます。

個別相談、グループレッスンも対応いたします。
また、ご結婚前のご両家に関する色々な問題のカウンセリングもいたします。
お気軽にお問い合わせください。

これから結婚するカップルのご両親さまへ

IMG

結婚相手をお探しの方へ

IMG

仕事が忙しく婚活時期をにがしてしまった。
結婚したくて相手を探しているけど、条件の良い人はみんな結婚してしまってる‥
自分が歳を取りすぎていて、結婚相手が見つからない‥
そのように思っている女性が多いことでしょう。

ところが、実際は、とても優秀で立派な経歴や肩書きをお持ちなのに、「仕事が忙しくて婚活ができない」という方がたくさんいらっしゃいます。

年齢のことも気にすることはありません。
年の差婚はよくあることですし、ご自身の判断で「若くないから」と結婚を諦めてしまうのは非常に勿体ないことです。女性が考えているほど、年齢のハードルは高くはないと思ってください。

私は、長年業界で培ってきた幅広いコネクションを通じ、結婚をお考えのみなさまに最適な結婚相手をご紹介いたします。
インターネットを通じて婚活をするのも良いですが、メールなどのやりとりをした上で、実際に会ってみて、思っていた印象とだいぶ違った、などがっかりすることも多いでしょう。

私は、直接の面談を通じ、お見合いでお相手を直接ご紹介します。

Wedding

とっておきのおすすめウェディング

ガーデンウェディング

恵比寿の高台に1100坪の敷地を有する元ハンガリー大使公邸、緑輝くガーデンを備えた「Q.E.D.CLUB」。

クラシックなインテリアの館内には、エミール・ガレやティファニー、藤田嗣治などの貴重な美術品が飾られ、アートギャラリーとしてもゲストの目を楽しませてくれます。

オープンエア・セレモニーやデザートブッフェなど、外国のような憧れのガーデンウェディングが叶えられます。

Q.E.D.CLUB

海外ウェディング

「海外のリゾートで結婚式をしたい」という方に、私がおすすめしたいのがバリ島ウェディングです。

「Sadara Boutique Beach Resort」はヨーロッパからの長期滞在型の観光客が多いのが特徴。オーシャンフロントのリゾートホテルで、ゲストはここで静かにゆったりとした時間を過ごしています。

スタッフのおもてなしも大変素晴らしく、サービスが隅々まで行き届いています。こんなに居心地が良く、ラグジュアリーなのに、価格は比較的リーズナブルです。

信頼のおける現地駐在の日本人スタッフがお手伝いしますので、安心してお任せください。

Sadara Boutique Beach Resort

詳細については、下記お問い合わせください。
CONTACT

Voice

お客様の声

先輩カップルの証言 1

百戦錬磨の経験から提案してくれる本当に頼りになる存在

結婚に関する情報があまりにも多く、会場もアイテムもどのようにして選べばいいかと悩んでいましたが、荒山さんは私たちの希望を取り入れながらも、ぴったりのものを選んでくれました。
いろんなものを紹介するのではなく、経験の中から「私たちにはコレ」というものを出してくれるので、本当に頼りになりました。

先輩カップルの証言 2

お気に入りのドレスを選んでもらい素敵な結婚式ができました

荒山さんにドレス選びのお手伝いをしてもらいました。
お色直しのカラードレスを選ぶ時、私は紫色が好きなのですが、なかなか気に入ったドレスが見つかりませんでした。
そこで、荒山さんが私に選んでくれたのは玉虫色のドレス。マリアベールも付いていて、とても気に入りました。
荒山さんはとても話しやすく、「この人の言うことなら安心!」と本当に思えました。

先輩カップルの証言 3

的確なアドバイスに感動!先生に惚れ込んでしまいました

初めて訪問したその日に、荒山先生に惚れ込んでしまいました。
ドレスを試着した時も、似合わないドレスもきちんと指摘してくれたり、わからないことは何でも教えてくれて、すごく楽しく結婚準備ができました。
先生の薦めでお色直しは和装に。両親やゲストへのサプライズになり、本当に良かったです。新婚旅行もプロデュースしてもらいました。

先輩カップルの証言 4

心のこもった対応に両親も安心。結納式もプロデュースしてもらいました

私も彼も、荒山さんの人柄にひきつけられて、会場を決めました。
結納までお願いしたのですが、セッティング~進行まで完璧にサポートしてくださいました。両親も荒山さんがついているから安心と太鼓判。
披露宴の進行も、私の理想を話すと望みを叶えてくれるので、楽しく準備をしています。
小さな悩みもすぐに電話で相談していますが、気さくに対応してくださるので頼りにしています。

Bridal Q&A

よくあるご質問

結婚が決まったけれど、わからないこともいろいろ・・・。
よくあるご質問の回答をまとめました。

A

そのスタイルにこだわる理由を伝えて、話し合いましょう。

結婚式は大切なセレモニーです。挙式スタイルを決めるときは、結婚式への思いをとことん話し合いましょう。
たとえばキリスト挙式で行いたいなら、なぜなのか自分の夢や憧れをきちんと相手に伝えて説得しましょう。
もちろん、相手の意見も聞いて、後悔のないようにおふたりで納得のいくまで話し合うことが大事です。
ただ結婚式はふたりだけのものではなく、お互いのご両親の思いも大切にしなければいけません。
意見が合わない場合は、宗教にとらわれない人前式をお勧めします。

A

人生のけじめとして、挙式だけでも行いましょう。

派手な結婚式はしたくないなど、いろいろなご事情で披露宴をなさらない場合もあると思いますが、挙式だけはけじめとして行いましょう。
少なくともご両親はお招きした方がいいですね。将来、お子さんに写真をみせてあげれますし、結婚式はきちんとやってよかったと思うものですよ。
挙式はセレモニーですので、どんな会場でも厳粛に行いましょう。
明るくやりたいという方もいらっしゃいますが、おふたりが夫婦になることを誓い合う場ですので、多少堅くても、しっかりと厳かに行いましょう。

A

おふたりらしさを取り入れられるのが人前式です。

決まった流れがない分、いかようにも創り上げられるのが人前式です。
いちばんオリジナリティを出せるし、創り方によっては時間をかけて、キリスト挙式よりも重みのある印象にもできますよ。
人前式を希望されるならいろいろ調べて、こうしたいという思いをプランナーに伝えて相談してみましょう。
ご自分たちの気持ちをあらわした曲を使って感動的な雰囲気にしたり、ご友人に参加していただいたり、おふたりらしさを取り入れてはいかがでしょう。

A

あらかじめ雨天の場合の挙式をみせてもらいましょう。

雨が降った場合は、会場の中での挙式になるでしょうが、小雨で寒くないときなどは、傘をさして挙式をすることもあります。
それはそれで趣のある挙式になりますね。
ガーデン挙式を提案している会場であれば、雨のときにどんな挙式になるのか、あらかじめ見せてもらっておくとよいでしょう。
また、フラワーシャワーを希望しているのに、会場側からフラワーシャワー禁止といわれたという話を聞きましたが、生花だと会場の床などに色がつくこともあるからだと思います。
そんな場合はシルクのフラワーに替えてできないか、プランナーさんにお願いするなど、代替案を用意して交渉することも大事ですよ。

A

大切なことは、ゲストへのおもてなしです。

披露宴では、ご親族やご友人、恩師、仕事でお世話になっている方々などのゲストをおもてなしすることがいちばん大切です。
そのためには、おいしいお料理をゆっくりと召し上がっていただくことにポイントを置くとよいでしょう。
余興がなくても、おふたりが各テーブルをまわってご挨拶するだけで充分にゲストは嬉しいものです。
逆に余興があり過ぎるとゲストも疲れてしまいます。
また、上司をお招きするなら、乾杯のご発声や主賓の挨拶をお願いするなど、きちんと上司を立てた進行にしましょう。

A

ご友人の立場になって考えてみましょう。

披露宴の司会は、なるべくプロに頼まれた方がいいかと思います。
司会を頼まれたご友人の方は、それだけ準備の時間もかかりますし、当日はお料理もゆっくり召し上がれません。
それに、時間の配分を考えたり、とっさのトラブルにも対応できるのがプロです。
どんな方がいいのか会場側に希望を伝えて選んでもらうこともできますよ。
それとは逆に、ヘアメイクのお仕事をされているご友人にはヘアメイクをお願いしてもいいと思います。
持込料をいただく会場もありますが、ご友人であれば、新婦の似合うスタイルがわかっているでしょう。
ただ、限られた時間の中で創り上げていくものなので、それができるかどうかリハーサルをして時間をはかってみましょう。
但し、ご友人はお席についてお料理を召し上がるのは時間的に難しくなります。

A

写真はなるべく会場専属のプロにお願いしましょう。

写真撮影が得意なご友人でも、ウェディングの写真は、慣れていないとタイミングが難しいもの。
ご友人に頼むとその方へのおもてなしができないので、プロのカメラマンにお願いしましょう。
ベストのポジションなどを把握している会場専属の方に撮ってもらうのがいちばんきれいな仕上がりになります。
また、各テーブルにインスタントカメラを置いて自由に撮ってもらうようにすると、いろんなアングルの写真になって面白いですよ。
ビデオは、お色直しや披露宴前のウェイティングなど、ふたりがいない間のゲストの様子もわかるので楽しめます。
ホームビデオでもいいのでぜひ撮りましょう。

A

その日のうちに、ご両親にきちんと感謝を伝えましょう。

披露宴の中でご両親を喜ばせる演出としては、おふたりの生い立ちをまとめた映像がいいでしょう。
赤ちゃんの頃から小学生、中学生とたどっていくと、あんなこともこんなこともあったと当時を振り返ってお喜びになられます。
花束贈呈の替わりに、おふたりが生まれたときの体重を再現する体重ベアを送ってもいいですね。
ご両親への手紙は、やりたくなければ無理に読まなくてもいいと思います。
ただ、ゲストの前ではなく、披露宴の後、その日のうちにご両親に感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。
控室などにお連れして、旅行券などのギフトを添えてご挨拶するとご両親は嬉しいものですよ。

A

ゲストお一人ひとりへのご配慮を忘れずに。

披露宴では、ゲストお一人ひとりへの心配りを大切に。
例えば、デザートブッフェをなさるならご年配のゲストだけスタッフに取ってきてもらうなりご配慮を。
食べ物のアレルギーのある方がいらしたら、その方の分だけ料理を変更してもらいましょう。
また、上司や遠方からのゲストにはお車代も必要です。
遠方からのゲストにご宿泊もご用意するのがいちばんですが、予算が厳しいならどちらかだけでもご用意を。
お世話になったスタッフの方々にお心づけをお渡しすることも大切です。
お気持ちを祝儀袋に入れ、ご両家のお名前を書いてお渡しするのがよいでしょう。

こんな結婚式ができますか?・・・。
様々なスタイルの結婚式が挙式可能、
あきらめないでご相談ください。

A

恵比寿の高台に1100坪の敷地を有する元ハンガリー大使公邸、緑輝くガーデンを備えた「Q.E.D.CLUB」はいかがでしょう。
オープンエアセレモニーやデザートブッフェなど、憧れのガーデンウェディングが叶えられます。

A

二重のお慶び、「おめでたハッピー婚」のおふたりには、会場選びから当日まで親身になってサポートいたします。
花嫁にあまり負担をかけず、設備が整った会場をご紹介するとともに、サービスや特典を組み込んだプランをご用意いたします。

A

海外挙式後のパーティーにぴったりの会場選びからパーティーのコーディネートまでご提案します。

A

結納とは、両家が食事をともにして、新たに親族になることを祝う儀式です。
ホテルや結婚式場、個室のあるレストランや料亭などで行われます。
結納を交わすことになったら、ぜひご相談を。セッティングから進行までサポートいたします。

A

もちろん、再婚の方も「アンコールウェディング」として結婚式を挙げましょう。
再婚同士、初婚&再婚のカップル、お子さま連れのカップルなど、おふたりの希望や予算に合わせて素敵なウェディングを創り上げます。

A

お急ぎの「フランクリーウェディング」のおふたりには、限られた時間の中、全力でバックアップいたします。
忙しくて打ち合わせの時間がとれなくても、おふたりが安心できるよう、さまざまな面からサポートいたします。

A

ハワイ・オアフ島やグアムはもちろん、バリ島やモルディブなどの海外ウェディングもご相談ください。
バリ島&シンガポールなどの2カ国ハネムーンプラン、大手の旅行代理店があまり取り扱っていない国や地域のウェディングもおまかせください。

Contact

お問い合わせ

エム マリアージュ プランニング
E-mail : info@weddingmother.com

ブライダルに関わることなら、
どんなことでもお気軽にご相談ください。
送付いただいた内容を確認の上、
担当者からご連絡させていただきます。

お名前必須
フリガナ(全角)必須
メールアドレス必須
半角英数

※再度ご入力お願いします。(メールアドレス確認用)

半角英数
お電話番号必須
半角数字
お問い合わせ内容必須